HomeCompanyMessage

Message

ご挨拶

当社は地理情報システム(GIS)をインターネットを介して広くビジネス分野に“ビジネスGIS”として普及すべくクラウドASPサービス“MiSol”(マイソル)を2002年2月に開始して以降、MiSolサービスの向上、普及、発展に努めていおります。

創業以来、ビジネスGISで最もニーズが高いエリアマーケティング分野に注力して事業を推進して参りました。中でも医療分野では、創業して2年目に診療圏分析サービスを開始して以降、毎年アプリケーション及びデータの改善、強化を図り、医療に関連するコンサル、会計事務所、医薬品卸、調剤薬局、金融機関、医療機器販売会社、住宅会社、ドラッグストア、リース会社等の幅広い業界で数多く導入するに至っています。更に介護及び障がい福祉の分野でも介護圏分析、障がい福祉エリア分析の導入が進んでいます。又、医療・介護・福祉分野にとどまらず、外食産業、教育産業、小売業等の有店舗で展開する業界においても、経営を支える強力な戦略ツールとしてMiSolエリアマーケティングサービスを活用して頂いています。

今後、当社では長年培ったWebアプリケーションと地図データ、統計データ、ポイントデータに関する高度なノウハウを生かし、エリアマーケティング以外のビジネスGIS分野にも積極的に取り組んで行く所存であります。

今後とも一層のご支援と、ご指導を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

  • 1946長崎県生まれ
  • 1969東京工業大学 電子物理工学科 卒業
    富士通株式会社入社・勤務
  • 1971三井物産株式会社に勤務
  • 1974三井造船株式会社に入社
  • 1983クウェイト国より地下埋設管理GISプロジェクトを受注し、国産ではじめてのGISシステム「U-DAMS」を開発、その後、NTT、JR東日本に大規模GISシステムを納入
  • 1986三井造船より三井造船システム技研に移籍
  • 1992米国MapInfo社の総代理店となり、三井造船システム技研株式会社商品事業部長としてデスクトップマッピングシステム「MapInfo」の普及に努め、日本におけるビジネスGIS市場の形成に貢献
  • 2001新規事業としてGIS ASP事業を立上げた
  • 2002以上のGIS分野における経験と実績を踏まえて、マップソリューション株式会社を設立、代表取締役に就任
    MiSol ASPサービスを開始
    現在に至る

HomeCompanyMessage